当院の人事理念
他者を思いやる心をもって、患者、スタッフ、地域の人々が幸せに暮らしてゆける環境を創造すること。
これが私たちの使命です。

看護部のご紹介

平田総看護師長よりごあいさつ

看護部のページをご覧いただきありがとうございます。
当院の特徴は緑豊かで穏やかな雰囲気の中、のびのび仕事ができるという事です。
大切にしているのは、患者様、職員との「和」です。
猿島厚生病院の一員となって一緒に働いてみませんか?
ぜひお気軽にご応募ください。

新館

急性期の方、不安定な病状で長期に入院されている方に対して病状の安定やADL等の向上を目的とした援助を行っております。

新館1階 精神療養病棟51床 熊倉師長より

男女混合の閉鎖病棟です。他の病棟と比べて賑やかなのが特徴で、患者様とスタッフの距離が近く和気あいあいとしています。大変な場面もありますが、働きがいのある職場です。

新館2階 精神療養病棟48床 鶴見師長より

保護室6床をもつ閉鎖病棟です。急性期から慢性期まで様々な疾患に対応できるよう日々学習しています。また、安心安全な看護を提供できるよう努力しています。男性スタッフが多く活気あふれる病棟です。

本館

精神症状は概ね落ち着いているものの入院が長期化している方の自立やQOL向上を目的とし、薬物療法、生活療法と共に多職種協同により外部機関と連携を図りながら様々な支援を行っております。

本館2階 精神療養病棟40床

男女混合の開放病棟です。長期入院の患者様が中心で、精神疾患と合わせて身体疾患をお持ちの患者様もおられます。患者様から信頼していただけるスタッフを目指し日々努力を重ねています。

本館3・4階 精神療養病棟56床 長谷川師長より

3階は女性のみの40床、4階は男女混合の16床という2フロアで1病棟を形成する開放病棟です。慢性期で入院が長期化し様々なケアを必要としている患者様が多いなか、経験豊富なスタッフたちが相談、サポートし合いながら業務に取り組んでいます。

 

 

求人情報はこちら