手続きに必要なもの

  • 各種保険証
  • 老人医療証
  • 印鑑

※両親、配偶者、兄弟等で患者さんの状態や日頃の生活について詳しくご存知の方、及び保護者が必ず付き添ってご来院下さい。(入院形態によって保護者の同意が必要です)

入院時にご用意いただくもの

    • ふだん着上下3着ぐらい(着脱しやすく洗濯できるもの)、下着類、靴下
    • 上履き、運動靴等
    • 洗面用具一式
      (歯ブラシ、歯磨き粉、洗面器、ヘアーブラシ、石鹸、シャンプー、タオル、バスタオル など)
    • コップ(プラスチック製)
    • その他
      ちり紙 電気カミソリ(電池式)


※持ち物にはすべて名前をつけてください。
※失禁される方は、衣類を多めに揃えて下さい。
※洗濯の出来る方、委託される方以外の人については家族に持ち帰って頂きます。

面会時間

平日 13:15~16:00まで
日曜祭日 9:00~11:00、13:15~16:00まで

面会は受付窓口で面会票を受取り、各病棟看護室にお出し下さい。
患者さんには、原則的に危険なものは持たせないことになっていますので、御家族の方々も充分注意をお願い致します。

担当医師との面接

面接をご希望の方は電話にてご予約をお願い致します。

退院

退院の際は、入院料、お小遣い、入院預かり金などの精算をいたしますので、預り書をご持参下さい。

入院費用

各種保険、医療保険証、老人保険証の規定によります。
入院費の支払いは月末締めの翌月の10日以降支払い(月単位)となります。請求書の送付はしませんので受付窓口までご持参下さい。
入院預り金50,000円(退院時に精算しお返し致します)